トップページ  >>  よこやま歯科クリニックブログ  >>  変わる歯科治療、変わらない歯科治療1 金属からセラミックへ

BLOG

よこやま歯科クリニックブログ

変わる歯科治療、変わらない歯科治療1 金属からセラミックへ

2016年04月12日

歯科治療において20年前と比較して

変わった一つ目が、修復材料です。

金属からセラミック、ジルコニアへ

金属は加工が比較的容易で、粘りやすさと強さの両方を備えてはいますが、

膨張、収集を繰返し、長期ではセメントがはがれ、

脱離へ繋がってしまいます。

それに変わるジルコニアは強度に優れている他

見た目も美しく、汚れも付きにくい。

まだ、長期の経過症例がないのが欠点ですが、

ほぼ満足の行く材料になりつつあります。

つづく

アーカイブ
診療科目
お問い合わせフォーム
0120-81-3748(ハイ ミナヨイハ)

PAGETOP