トップページ  >>  よこやま歯科クリニックブログ  >>  2016年5 月の記事一覧

BLOG

よこやま歯科クリニックブログ

2016年5 月の記事一覧

高濃度ビタミンC点滴、という選択

2016年05月31日

よこやま歯科HPより。
本日も高濃度ビタミンC点滴についての復習です。
高濃度ビタミンCは本来がんの治療として開発されたもので、近年では美容医療分野で応用されています。高濃度ビタミンCの効果は多様ですが、当医院では下記の効果を主目的として歯科治療に取り入れております。
  • 免疫向上による術後感染予防【インプラント、歯周治療】
  • 抗炎症作用による術後の腫れ、痛みの軽減【インプラント、難抜歯】
  • 抗酸化作用によるアンチエイジング【定期的歯周治療】
  • コラーゲン生成促進による口腔粘膜の改善【初期歯周治療】

この他に定期的(1~2週に1度)な高濃度ビタミンCの摂取により様々な効用が期待されます。

  • 美容効果として…
  • メラニン生成抑制による美白効果
  • コラーゲン生成促進による美肌効果
  • カルニチン促進による痩身効果
  • 健康維持効果として…
  • 疲労回復
  • 花粉症、アトピー性皮膚炎mぜんそく等のアレルギーの抑制
  • 肝機能の改善
  • 骨粗しょう症の予防
  • 血糖値の改善
  • ガン予防

安全な範囲での高濃度ビタミンC点滴に副作用はありません。

勉強会ー歯科医院のための医療安全管理講習会

2016年05月29日

天気が良かった日曜日、いかがお過ごしでしたか?

今日はスタッフ4人と共に歯科医院のための医療安全管理講習会に参加して参りました。

午前中に、緊急時の対応、医療安全、感染症対策、院内感染対策

午後に、高齢者の心身の特徴、口腔機能の管理、緊急時の対応

について講習を受けました。

院長だけが勉強するのではなく、

スタッフも情報を共有でき、

患者さまにとって、より安全、安心で

さらに信頼度の高い治療ができるものと確信しております。

スタッフ共々新たな知識を得たことで、見える世界が変わり、

医院自体の成長を期待したいところです。

オールセラミック、という選択(メタルボンドからの移行)

2016年05月28日

やはり。綺麗ですね。

時代が変わりました。

前歯部を治療するとき、神経を取った後に、以前はメタルの土台を入れて

被せていました。

すると、中の土台の影が黒ずんで見えてしまいます。

いい歯を入れてもらったけど、変えたいという理由の一つがこれです。

さらに、金属焼き付け冠(メタルボンド)も内面に金属を使用しているので

歯肉が暗く写ってしまいます。

それに変わってきたのが、オールセラミック冠で

内面が歯の色に近いため、影ができず、

歯茎がナチュラルなピンク色のため、より自然な仕上がりと、美しさを併せ持つことができます。

前歯部の被せ物でもし悩んでいらしゃるなら、

いつかは、オールセラミックと言う選択をして見てはいかがでしょうか?

歯科医療を学んで、人生を磨く

2016年05月25日

スタッフ募集のお知らせ

よこやま歯科では現在、若干名 スタッフを募集しています。

仕事としては、覚えることも多く、地味な作業が多いかもしれませんが、

成長、そして、貢献

これが人生のキーワードだとすれば、

歯科医院で働くことは打って付けかと自負しています。

歯科医療を学んで、人生を磨く

そんな意欲をお持ちの方に出会えるのを楽しみにしています。

ついに 若冲展に

2016年05月23日

16時まで勉強会。スペインの先生の審美を尽くす症例に圧巻でした。

自分もまだまだ伸びる余地がたくさんあることを自覚。大変勉強になりました。

で、

その帰り、ついに東京都美術館の若冲展へ

時間は17時。

1時間半待ちという表示でしたが、日が落ちて、暑くなさそうなので

ここまで来たし、、思い切って、チケットを購入しました。

とにかく凄い!!

作品の多さ、そして完成度、色彩、構図、繊細さ どれを取っても100点満点

どこにも筆を休めたところもなく、高齢になっても鋭い観察眼に圧倒されてしまいました。

こんな仕事ができたらなあ と感動をかみしめていました。

特に

大作の前で観客が全く動かない、(動けない)状態で、

これでは待つのも当然かも入れません。

充実したい日となり、感謝、感謝でした。

歯ブラシをしただけでは、歯は白くならない

2016年05月21日

そこで、必要なのは歯科医院でのホワイトニングの技術。

現在、ホワイトニングの方法は2種類。

一つが、歯科医院で行うもの。

歯に光を当てて、歯を白くするやり方。

私見ですが、効果ほどはイマイチかと。

もう一つが、当院でオススメしているホームホワイトニング。

ゆっくり約2週間かけて、家で1日30分から

専用のマウスピースに薬剤を入れて行うもの。

ご自分のペースでできますし、確実さは上ですね。

さらに、薬剤が手元にあるので

例えば、ほんのすこしの後戻りにもすぐに対応可能です。

ホワイトニングに興味がある方は、スタッフにまずは声をかけて

見てください。

あなたが定期健診に通ったことが未来を決める

2016年05月20日

何事も小さな積み重ねが未来を決めています。

5−6ヶ月ごとに歯科クリニックにて、バイオフィルムを取り除くことで、

歯周病、歯頸部の虫歯を防ぐことができます。

定期健診に通ったことが未来を決める

今日はこれまで

予測と準備の大切さ

2016年05月19日

本日は、6時に診療を終了し、

浦和にて行われた保険の勉強会にスタッフ2人と参加してまいりました。

東上線の事故で、足を奪われた方も多かったのではないでしょうか。

浦和駅にやっとの思いで、到着し、軽食を取りつつミーティングをして帰り、

浦和駅に向かうと、京浜東北線での人身事故がちょうど起きたところで

運転見合わせになってしまったのです。

今日二度目の電車のトラブルに遭うなんて、なんと。。。。

やっとの思いで先ほど帰宅。

今日もたくさん学びました。

なんでも予測と準備が大切かと

事故から早く、復旧することを祈りつつ、

お疲れ様でした。

小さな一歩を踏み出します

2016年05月18日

50の手習い とはこの事か。

今日から、独語始めました。

10月にスイス、チューリッヒに研修に行くので、

街の中で不安にならないようにしようと、衝動的に思いついたわけです。

30年ほど前に2年間習っていたので、軽い気持ちでしたが、

フランス語、英語とは全く違い、いわゆる独特のリズムに

びっくり! 目が点状態。

スイスで、買い物くらいできる事を目標に

小さな一歩を踏み出します。

同じ時間、全く同じ歯磨きをしても 結果に差が出るのはなぜだろう

2016年05月17日

単純に、虫歯になるか、ならないかを結果とすると

その結果を決める要素として大きく4つあると考えます。

1.食事の嗜好、間食

2.歯ブラシの質、硬さ,タイミング

3.フッ素入り歯磨剤の使用の有無

4.唾液の量と緩衝能

続く

アーカイブ
診療科目
お問い合わせフォーム
0120-81-3748(ハイ ミナヨイハ)

PAGETOP