トップページ  >>  よこやま歯科クリニックブログ  >>  3月ワシントンDCでの学会参加

BLOG

よこやま歯科クリニックブログ

3月ワシントンDCでの学会参加

2011年02月20日

お知らせ
3月1日より7日までワシントンDCでのインプラント学会に参加のため、
診療時間を変更させて頂きます。
皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、 より安全で、安心して診療を受けて頂く為、何とぞ御理解と御協力の程お願い致します。

本日(2/20)東京フォーラムにて土屋氏の講演会に参加して参りまして、話をまとめる意味でその内容を少しシェアさせて頂きます。
医院の資産とは何か?
それは〇患者様からの安心、安全、満足
〇スタッフのやる気
川越市のある病院を例に挙げ、講演は進みました。
リーダーの仕事とは?
あるべき姿を語るのではなく、あるべき姿を実現すること。

その病院は非常に患者様多くたった5分の診察時間の中で、2度笑ってもらうことを目標として、患者様に近づく=つまり信頼を得るのだそうです。

自分で苦しんで考えたことしか身につかない。

何を言うかが問題なのではなく、誰が言ったかが問題。
人は理解してもらった時、相手の意に沿う様動く。
社員を大事にし、成長する機会を与え続けている。ーそういった会社(医院)のスタッフ(大事にされた人)がお客様を大切にする。

経営者としてまだまだ成長する余地があるなあ一一一と思いつつ会場をあとにしました。今日の学びを明日に生かせる様努力して参ります。
ではまた

アーカイブ
診療科目
お問い合わせフォーム
0120-81-3748(ハイ ミナヨイハ)

PAGETOP